浜松市・湖西市の心理カウンセリングは 【 くれたけ心理相談室 浜松支部】青柳裕美公式サイト
ブログ ~光の中へ~

心の見つめ方

頭の中(思考)で起こっていること

頭の中で起こっていること (くだされている評価、持っている恐れ 本音と、こうあるべきことの葛藤、その他)   これらを身体の外に出してみること (人に話す、紙に書く、何か別の形で表現する) によって気持ちがまず …

目の前にいる人

人間関係での話ですが、今自分の目の前にいる人が 自分の思い込み、固定観念(〇〇してはいけない、 他)、自我 を湧き上がるように仕向けてくれる人、だとしたら 納得がいくことがあるかも知れません。 自分がどういう信念を持って …

抑圧された怒り

    先日、夢の中に学生時代の先生が出てきました。 夢の中で私はその先生にとても怒っていました。 「そんなことをして、自分が人より偉いとでも思ってるわけ!!」 自分のセリフもはっきり覚えています。 …

3世代の連鎖

父親と祖父、父親と祖母との関係 母親と祖父、母親と祖母との関係 自分と父親、自分と母親との関係 それぞれどのようなテーマがあるのか?   その中で見えてくるテーマが存在する場合があり、 例えば私自身でいうと、 …

負のサイクルから脱出するには

  罪悪感、自分を責める思考 これは、一番に人間の生命エネルギーを 低下させるものだと思います。 自分がそのような状態にあると気づいたら 気持ちを客観的に観察するため 人に話す、ノートに書き出すなど していくと …

本当は…

  本当はどうしたい? これを自分に聞いていくこと 本当の望みを自分自身にかなえてあげること とても大切ですね。    

今この自分に

  今この自分の気持ちにドンピシャなものは? (今日の夜に食べたいものはこれだ!というのは何か?) (今はこの映画を観たいというのがあればそれはどの作品なのか?)   今この瞬間の自分の気持ちとぴった …

内面の変化

内部の変化が進んでいく間、 表立った変化はないという状態が続き、 一見、変化、効果、成長があるのか 目に見えないということもあるでしょう。 カウンセリングにだけ言えることではないような 気がしています。 気持ちの変化が徐 …

外は雨

子供の頃から、外は雨で家に一人、 薄暗く静かで普段と違う空気感の部屋、 手の届く範囲に飲み物や食べ物を持ってきて 本を読んだり、絵を描いたり。こういう雰囲気も好きでした。 自分の内側に集中できる時間のように思います。 & …

体の声を聴く

日々頭の中では、 もっとああしよう、こうしよう ああするべき、こうするべき 自分を叱咤激励していたりすることも あるのではないでしょうか。   たまには、頭で考えずに、 自分の体はなんて言っているのか? 体の声 …

« 1 2 3 4 7 »
PAGETOP