浜松市・湖西市の心理カウンセリングは 【 くれたけ心理相談室 浜松支部】青柳裕美公式サイト
ブログ ~光の中へ~

メッセージ

目に見えなくても届いている

言葉は音の波を伴って、人の体に伝播するものです。 その言葉の波動が整ったものなのか、愛のあるものなのか? 赤ちゃんは言葉の意味はわからなくても、音の波としてそれをしっかりと受け取っています。 親の不安も愛も子供は全て受け …

今、できることから。

  心の中の気持ちを表に出すこと。話すことや紙に書くことで、 少し自分の気持ちを客観的に観ることができます。 今は先が見えない状態でも、あきらめず続けていくと変化があります。   いつの間にか、 気持 …

この現実の中で、どれだけ目覚められるのか?

映画「君の名は。」「デスノート」観てきました。 すごくワクワクして映画館に行き、劇場で観ることができて良かったと思う作品でした。 感じたことは、自分も、何か忘れているものがあるのではないか?ということです。 朝夢から覚め …

しっかり見ています。

その選択をした自分を 後悔していると、 あなたは本音を 語ってくださいました。   色々と話したのち、 「これからどうしていくかが大切なんです。」 という言葉が自然と出てきたこと しっかり前を向いていらっしゃる …

光の方向は自分が知っている

つらい思いをしてきた人なら、なおさら 自分が心から笑える瞬間が 少しずつ増えていくたびに これが光の方向なんだと実感できる。   自分をその場にとどめているものを 捨てていくことで 自分の望む方向に向かっていけ …

自分へ

いつも、文句ばかり言っててごめんね。 いつも、あなたのこと嫌っててごめんね。 いつも、悪いところをあげつらっていてごめんね。   本当は大好きなんだよ。 本当は、もっと知りたいと思っているんだよ。 あなたのこと …

あなたはあなただけのものじゃない

  ひとつの命は、 いろいろな人との縁や思いの上に 成り立っていて。   自分が落ち込み、悩み続けること 自分を犠牲にすること それによって周りの人にどんな影響を与えているか。 当事者にはなかなか見え …

自分史を書いたキッカケ

  私自身にも、うまくいかないのは自分のせいだという気持ちで自分を責めていた時期がありました。 日々起こる出来事に対して、ただ漠然と自分の至らなさが悪いのだと感じていたことがありました。 気づくと無意識に自分を …

日々の中で

「認められなければならない」 「人に認めてもらいたい」という 他者から認められることを求めて疲れたなら、 人から認められるかどうか?と考えている自分に気づいたら、 自分がいいと思うもの、信じるものに 焦点を当ててみましょ …

物語

私たちが、自分で描いたシナリオの人生を生きているとしたら、 そのシナリオは書き換えることもできるのではないでしょうか?  

« 1 3 4 5 6 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

予約カレンダー

2018年2月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
     
2018年1月

ブログ~光の中へ~

PAGETOP