自分を幸せにするために

「自分を幸せにするために」

近頃、ただ幸せになること、ただ幸せでいること

それでいいのだと感じるようになりました。

 

以前は、これだけやったら、努力をしたら、我慢をしたら

目標を達成したら、と様々な条件を自分に課していました。

今はだいぶ幸せ感を感じています。

ただ“今この瞬間ここにいて幸せ”というものを

キャッチする習慣は意識して作っているように思います。

何でもない幸せの積み重ねが自分の幸せを確かにしっかりとしたもの

にしてくるのかもしれません。

自分を幸せにする下地を作っていく作業の1つとして

カウンセリングがあるようにも思います。

 

青柳裕美
青柳裕美
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。

お気軽にコメントを