心の中で起こっている

生きづらさを感じ、自分を責めて苦しんでいた時の自分を

今思い返してみると、その苦しみは”内側で起こっていたことだった”と感じます。

 

ある出来事から思いこんだことに沿って(自分はこういう性格だから…など)

そのフィルターを通して見たその後の出来事。

その思い込みによって苦しくなっているということに気づくこともあります。

そうやって今に繋がってきていることを確認していきます。

 

成育環境からの影響は大きいものです。

この事実を客観的に見つめなおして

良い悪いの判断をなしにたどっていくことで

見えてくることがあります。

 

感情の抑圧が起こっていた箇所を見つめるには

エネルギーを要しますが、今がその時と感じているのなら

そのタイミングがきているということだと思います。

 

大人になった自分がやっとその感情に向き合える時がきたのではないでしょうか。

 

少しずつ自分の軸と”ちいさな自分”を育てて見守っていきましょう。

 

青柳裕美
青柳裕美
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。

お気軽にコメントを