気持ちをつかむ

「本当は…」

本当はそうしたいことが表面になかなか出てこない

ということもあると思います。

本当はそうしたいことをそうさせないには

理由がいろいろとあります。

 

自己対話の中で予測して、無意識にあきらめるという

習慣がついていることもあるかもしれません 。

 

気持ちを誰かに話したり、紙に書き出して

(外に出してみること)みると、

自分でも無意識の中にあった気持ちを

つかめることもあります。

 

それを実現させるということではなくても、

はっきりさせることで、気持ちの整理につながって

くることがあります。

 

 

投稿者プロフィール

青柳裕美
青柳裕美
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。

お気軽にコメントを!