内なる人

外側(家族、友人、職場の人、世間一般論など)と比べて

自分を評価していると、本音の部分を見過ごして

しまうことってあると思います。

 

外側の状況はどうあれ、自分の「本当はこういう気持ちなんだ」を

しっかりと掴むこと大切にしたいですね。

 

自分というパートナーは何と言っていますか?

 

どんな自分もまず受け入れられたらいいですね。

受け入れられないとしたら、どんなことで

自分の本音を認めないようにしているのか

見ていくといいと思います。

 

 

あなたの中の幸せの場所へ

青柳裕美
青柳裕美
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。

お気軽にコメントを

前の記事

心の定期チェック

次の記事

助け合い