その時は辛いけれど

今思うと、あの時の辛かった経験は私へのプレゼントのようなもの

だったんだと思う出来事があります。

その時はどう捉えていいのかわからないほど、酷い目にあった出来事も

その経験があるからこそ平凡なことを幸せに思える、大切にできる今に繋がっていて、

今後も大切にしていこうと思う経験になりました。

 

時間は必要ですが、辛かった出来事もいつか別の捉え方ができる日が来るの

かもしれないですね。

 

 

 

あなたの中の幸せの場所へ

青柳裕美
青柳裕美
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。

お気軽にコメントを

前の記事

夏休み満喫

次の記事

集中できる時間