「本当は、、、」

あれをしたい、これをしたい、

あれをしたかった、これをしたかった

 

「本当は」の後に入ること事柄を

しっかりとつかんで

思い切って行動していくって

意外となんとかなっていくこともあって

結構楽しい。(スリルはある)