原因

不調の原因がわからず、どうなって行くのか

見通しの立たない状態では重苦しいということが

あると思います。

 

しかし、試行錯誤していく中で、なんとなくこういったことが原因だったなと

自分の中で思い当たるという経験をすると

対策も立てていけますし、気持ちが軽くなってくることがあります。

 

そういった気づきにいたるには、まず何かのアクションをしてみる、少しでいいから動いてみる

ということが大切なんだなと実感することがあります。

 

日々周りに起こってくることの中にヒントがあるのかも知れません。


青柳裕美
青柳裕美
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。

お気軽にコメントを