こころの栄養

自分の幸せは”ヒトのもの”とは違うのでしょう

自分にとって心が満たされることは、

目の前にあったりすることも。

小さなものから大きなものまで、枠を外して

探してみるといいのかもしれません。

「とにかくゆっくり休みたい」というのが

本当は今の一番の願いだったと気がついたり

することもあると思います。

日々少しずつでも心に栄養を与えてあげることを

自分に許してあげるといいかもしれません。

何が望みなのかは案外自分で気づいていない

ということもあるものです。

青柳裕美
青柳裕美
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。

お気軽にコメントを

前の記事

無いと思っているもの

次の記事

ミーティング