心を緩ませること

あきらめた先に、チャンスが待っていることって

あるのかもしれませんね。

握りしめていた思いを、とりあえず脇に置いて、または何か心境の変化によって緩ませて、

そのままの自分で淡々としっかりと歩んでいると

いつか変化の風が起こってくるということもありますね。

 

人生に流れの中で芽が出ない時期、進路に悩むということもありますね。

そういった人生の波に対して、一人で対処するのは大変ですが、

時には誰かに思いを話して、心を緩ませ、他の人の力も借りながら、色々なことを決断されていくとよいのではないでしょうか。

 

 

あなたの中の幸せの場所へ

青柳裕美
青柳裕美
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。

お気軽にコメントを

前の記事

傾聴