今、できることから。

img_3741

 

心の中の気持ちを表に出すこと。話すことや紙に書くことで、

少し自分の気持ちを客観的に観ることができます。

今は先が見えない状態でも、あきらめず続けていくと変化があります。

 

いつの間にか、

気持ちを表に出したことによって少し軽くなった分は、エネルギーが増えているように感じられることもあります。

 

理由を探すこと、捉え方を変えること

あきらめるには、まだ早いのではないでしょうか?

 

人生のその先に何があるのかは、生きてみないとわからない、これはみんなに言えることなのでしょうね。

 

投稿者プロフィール

青柳裕美
青柳裕美
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。

お気軽にコメントを!