部屋

16-06-20-23-05-53-325_deco

カーテンを新しくする。マットを新調する。

これだけでも部屋の雰囲気が変わるものですね。

古いものを捨てて、新しいものに替えると気分がスッキリとしてきます。

 

部屋の状態は、そこに住む人の心の状態を表しているといいます。

部屋の中が整っていると、気持ちも整然としてくることがあると思います。

部屋を整えることで気持ちの変化があるというのは、心と部屋の状態が連動しているからかもしれません。

 

いらなくなったものは捨てて、必要なものだけ身の周りに置くこと

で、気持ちもスッキリとしてきて、目の前のことに集中できるような気がします(^^)

 

 

あなたの中の幸せの場所へ

青柳裕美
青柳裕美
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。

お気軽にコメントを

前の記事

豊かさ

次の記事

存在