TSU789_ifrt

私たちは、自分のフィルターを通して現実を見ているといいます。

このフィルターが変われば、現実は違ったものに見えてくるのかもしれません。

 

目の前の困難な状況、長年解決の余地がないとあきらめていた問題も、視点、意図する方向を変えることで、解決の方向性がつかめるということもあります。

できない理由にフォーカスするより、

どうしたらできるか?に焦点を当てて考える、

意図の焦点を望ましい結果、状況に向ける。

そうやっていくうちに(自然と解決方法を思い付く)(以前は問題としていたことが、問題ではなくなる)ということもあると思います。

私も日々実践中です(^^)