映画、「イントゥ・ザ・ウッズ」を観ました。

ブロードウェイのミュージカルをディズニーが実写映画化した作品です。

シンデレラ、赤ずきん、ラプンツェルといった有名童話をミックスしながら、

最後は「めでたしめでたし…」とは終わらずに

人間の欲望や、現実、そして大人への教訓のメッセージが込められたちょっと粋な作品でした。

 

ひとりではない。だれかが側にいる。