今月のお題です。

「私が社長だとして、新入社員へのスピーチを考えました。」

 

時に、大事なことは、シンプルすぎて、軽すぎるように

受け取られることもあります。

挨拶をする。嘘をつかない。約束を守る。

幼稚園、小学校で教わるようなこれらのことが、当たり前のようで

非常に大切であり、できていない大人がいかに多いかということです。

仕事をしていく上で大切なのは、信頼関係誠実さ、基本にこれらがあること

です。

また、仕事の能力、できるできないに関わらず、

一人の人がそこに存在しているということは、周りに大きな影響を与えていますので、

自覚をもって、目の前の人や、状況に対峙することが大切です。

 

そして、仕事を進めて行く上で、あれ?と気になったことは

周囲の人や上司にシンプルに聞いてみること。

気になっていることを、「私はこう考えたのでこの判断をしましたが、

いかがでしたか?」その一言伝えることがとても重要になってくることがあります。

目の前の状況で、気持ちが引っかかることが意外とテーマだったりするので

見逃さないでください。

難しく考えず、シンプルに(^^)

楽しく、一生懸命にやっていきましょう。

 

社長であったら、今の私はこういったことを話したいと思います。