今日はあいにくのお天気にはなってしまったのですが、

春の野草摘みに行ってきました。

農家さんに教えていただきながら、

つくし、あけびの芽、よもぎ、ノビルなどを摘んできました。

帰って早速、つくしの佃煮、ノビルのヌタなど

野草の料理を作りました。

少し苦味や酸味があったり、それぞれ独特の味がして

とても美味しくいただきました。

春の野菜や野草は、冬の間に溜まった体内の毒素を

外に出してくれる働きがあるということで、

季節に合わせて身体に取り入れるものも大切なんですね。

日々、不摂生してしまうこともありますが、

なるべく自然のリズムにあった食生活を心掛けたいものです。