何事も、やってみなければわからないということもありますよね。

何年かにわたってやったことでも、そのスタイルは自分に向いてないという

ことがわかったり、体調を崩したりするということもあると思います。

それは決してマイナスのものではなく、身をもって知った貴重な経験

として、今後に必ず活きてくるものではないでしょうか。

幾つになっても目の前のことから学んで、次の一歩を踏み出す

人生は流れに乗って進んでいくのですね。