「私は愛されている。」

「私は認められている。」

「私は受け入れられている。」

 

何度も唱えてみる。

 

自分に染み込ませる言葉を

これからは自分で選べるということですね。