人間関係での話ですが、今自分の目の前にいる人

自分の思い込み、固定観念(〇〇してはいけない、 他)、自我

湧き上がるように仕向けてくれる人、だとしたら

納得がいくことがあるかも知れません。

自分がどういう信念を持っているのか見ることが

解消に繋がっていくからではないでしょうか。

 

正しくなければならない という強い思い込みを持った人の前に

普通はこうするはず、こうするべきことをしない人

自分の中の常識を大きく外れた行動をする人が現れる時

 

自分の中の正しさに、反する相手(自分)を否定している

ということなるのですが、

相手にも〇〇するべきとコントロールしようとして、

苦しくなることがあります。

正しさというのも、時代や、国、人それぞれによっても違ってくるものですし、

相手も、やろうとしてもできないことがあったりする(自分にも出来ることと、

出来ないことがあるように)と考え歩み寄ったり、

許せたりした時に楽になることがあるかもしれません。

 

限定する思考を解放して、魂本来の状態に近づいていくことが

自分も周りの人も、幸せにする方向に向かうことなのではと思っています。