先日、ヨガの先生をされている方とお話する機会がありました。

会話の中で今の自分へのメッセージに思えた言葉がありました。

[流れの中にある]というこの言葉。

 

こうなりたい自分と今の自分のギャップをどう埋めようか?

なにかを達成しようと焦る気持ち、

今、ここではないどこかに意識がいっている状態では

目の前のことがおろそかになってしまいますが、

私も気持ちの部分で少しですがその傾向があるのだなと気づきました。

 

カウンセリングなどで過去を紐解くことが必要な時、

その人の意識が過去にいっている状態というのはありますが、

やはり基本的な日常の部分まで過去や未来に意識がいっている状態ということでは、

さらなる別の問題も出てきてしまうことでしょう。

五感を研ぎ澄ませて、今、ここに集中することが大切というお話もでてきました。

 

全てが流れの中にあるとすると、今目の前の場所もしっかりと次に繋がっていることになりますから

目の前のことをおろそかにしていては次へは進めないという部分があるはずです。

今のことにしっかりと向き合い、次のことの準備もしていく。

 

生かされている流れを信じながら、目の前のことをしっかりやっていくことが

自然な良い流れに乗るということかな、と少しだけですが、新たな気持ちになりました(^^)

先生、ありがとうございました。

 

全ては繋がっている。