その場に馴染まなければならない

その人の話を聞かなければならない

などということは、

必ずしもそうではない

と思っています。

 

こうでなければならないと思う時、

自分はそうしたくないのに

そうでなければならないと

無理をする、がまんをする

ということになるのですが、

 

そうやってがまんをしている人が

周りの人に何かいい影響を与えられるか

というとそれは難しいかと思います。

 

そうであれば、主体性をもって、断る、

距離を取るなどの対応が必要になってくるかと

思いますし、

自分が気持ちよく過ごせるように調整することは

私自身、日々大切だと感じています。

 

こういった対人関係の対応のなかで

いろいろな感情を溜め込まないためにも

割りと主体的に、自分自身が心地よく過ごすことを

大切にしています。