「創造主の目線で見る」というのはとても大切だと思っています。

 

自分の現実の中では主役は自分になります。

自分の周囲にいる人は、登場人物だということで、

脇役を軽視していいということではまったくありませんが、

あまりに脇役の方を自分よりも上の存在に置くというのでは、

バランスが取れない気もいたします。

周囲の人の意見も取り入れて意思決定していくことは大切で、

お互いに良い関係を築いていきたいものですが、

「自分が主役としてここにいるという静かな自信とともに在る」

意識としては重要な場面があると思っています。