16-07-05-10-41-36-928_deco

何年か前に読んだ本なのですが、

「そうじ力で自分磨き!!」

久しぶりに見てみました。

少し文章をご紹介させていただきます。

 

 

*「そうじ力」とは、掃除の力と心の力が合わさったときに生まれる強力な力をいいます。

 

*同じエネルギーのものは引き寄せあい、増幅しあうのです。引き寄せ増幅しあいながら、その空間に1つの力ができあがっていきます。この空間のことを磁場と呼んでいます。

 

*マイナスを引き寄せる原因である「不要なもの、汚れ、乱雑さ」を取り除くことによって、状況を改善することができます。

 

*磨きこみは、瞑想のような側面を持っています。(問題を抱えている自分自身が客観的に見えて、その原因が瞬間的にわかり、解決に向かうという、反省瞑想の効果に相通じるところがあります。)

 

*自分の心が、ある問題をどのように捉えたのかが問題であって、相手がどうであるかは問題ではないのです。(そうじ力を発揮していくことで、心の問題に向きあうこともできるということです。)

 

著者自らが、ゴミ屋敷一歩手前の生活にまで追いつめられていたところ、友人が大掃除をしてくれたことにより「もう一度やり直そう」というパワーがわき起こり、復活したという経験から書かれた本となっています。

そうじの持つ力と心の関係など書かれていて、読んでいてそうじを始めたくなる内容です。

 

私も、場を整えることで、心を整えていこうと思います(^^)