浜松市・湖西市の心理カウンセリングは 【 くれたけ心理相談室 浜松支部】青柳裕美公式サイト
ブログ ~光の中へ~

カウンセリング

気持ちを話すということ

自分の気持ち、自分自身について、過去の出来事について 他者に話すことで、同じ内容でも回を重ねるごとに 気持ちが整理されていく部分があります。   “こう感じている”、”こう思 …

お勧めカウンセリングスペース

カウンセリングの場所は、現在カフェを中心としています。 なるべく落ち着いた雰囲気の場所を選んでいます。 また、ご希望のカフェでのカウンセリングもできますので、お申し付けください。 お勧めカウンセリングスペース &nbsp …

対人関係でのパターン

日常の様々な場面(職場、恋愛、友人関係など)で 上手くいかない、苦しさを感じるという時、 そこにパターンが見えてくることがあります。   相手の求めるものにばかり自分を寄せていてバランスが取れないという場合、 …

心を緩ませること

あきらめた先に、チャンスが待っていることって あるのかもしれませんね。 握りしめていた思いを、とりあえず脇に置いて、または何か心境の変化によって緩ませて、 そのままの自分で淡々としっかりと歩んでいると いつか変化の風が起 …

傾聴

相手の話を聞くときには、「今は〇〇なんだよね。」 と言っているその人を、まず認めるということ。 今は〇〇だと言っているその人の気持ちを、 受け止めることが大切なことかと思います。   その〇〇を肯定するというわ …

気づきについて

人は、自分がどこから来て、どこに行くのか? 自分の人生の流れがどういうものか? おおよそ腑に落ちていれば安定感を持つことができると思います。 なぜあの出来事が自分の身に起こったのか、 自分なりの解釈が得られている状態が、 …

心を見つめる場

カウンセリングを受けることに抵抗があるという方も まだまだ多いのかもしれません。 カウンセリングという言葉の持つイメージが先行していて、 自分が病気になったようで嫌、気持ちを読まれそうで怖い など理由は様々あると思います …

答え

何年か探し続けていた「答え」(悩みの原因)は シンプルすぎて気づけなかった 「私は寂しかったんだ 。」ということでした。 この気持ちのやり場の無さを押し殺していた。 “幼少期の自分の寂しさ”(背景 …

大切なこと

誰かに話を聴いてもらうこと。 聴く方は、(批評をせず、そう思っているんだね。)と受け取る。 これによって、話した人の気持ちが落ち着いてくる。   とても大切なコミュニケーションだと思います。 すぐに批評されては …

パターンがあるというサイン

幼少期、両親とのやり取りのなかで、 親から発せられた言葉が突き刺さり、 「自分は信用されない人間だ」という [思い込み]のパターンができたとします。 潜在意識、無意識の中にその信念があることによって、 その後身の回りに起 …

« 1 2 3 4 5 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

予約カレンダー

2018年5月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
2018年4月

ブログ~光の中へ~

PAGETOP