どうも調子が悪いというとき

周りの人との些細なやり取りの中でも

よくない方に受け取ってしまうことって

あるかもしれません。

 

そういう時は、出来るだけニュートラルに

感情を差し引いて、その場面をイメージしてみる、

ただのセリフのようにそのやり取りを客観的に

想像し直してみるとよいこともあります。

 

自分の受け取り方というのは何種類もある

(感情を選べる)ということを前提に、

少し客観的に思い返してみると

違った角度から自分の反応を見ることが

できるかもしれません。